単方向弾幕の作り方

単方向たんほうこう弾幕だんまくつくかた

方向弾とも呼ばれます。直列弾でもいいかと思います。

所要時間: 10分.

渦巻状に弾が発射される弾幕を作ります。

  1. 緑の旗が押されたらブロック

    緑の旗が押されたら弾幕が出てくるようにします。ここを「スペースキーが押されたら」「◯◯メッセージを受け取ったら」に変えることで弾幕が出るようになります。

    緑の旗が押されたらブロック
    緑の旗が押されたらブロック

  2. 発射の処理を作る

    単方向に連射するだけなので、ここではとにかくクローンを量産させます。

    シンプルにクローンを量産するループ
    シンプルにクローンを量産するループ

  3. 発射間隔を調整する

    ここはゼロ秒でもかまいません。数字が大きければ大きいほど弾幕としては薄いといえます。

    発射間隔の調整
    発射間隔の調整

  4. 「クローンされたとき」

    ここからは弾幕の「弾」の動きになります。

    だんまくとクローンは切っても 切りはなせない関係です
    だんまくとクローンは切っても 切りはなせない関係です

  5. 弾のコスチュームにする

    どんな弾の形にするのか、というのも弾幕の楽しいところです。ただの円でもいいでしょう。ミサイルのようにしても、ビームのようにしても、特殊な形にしてもいいでしょう。リンゴを投げるような弾幕でも面白いでしょう。自分の考えるベストなコスチュームを模索しましょう。

    コスチュームをお着替えします
    コスチュームをお着替えします

  6. 弾の角度を変える

    固定で180度なら真下に、特定のスプライトを 指定したら追いかけるような動きも作れます。サンプルではマウスに向けています。マウスを追いかけるように発射しているのが分かると思います。

    固定の角度でも、追いかける角度でも面白い
    固定の角度でも、追いかける角度でも面白い

  7. 弾幕を動かす

    弾幕の本質的な処理がここです。といっても単方向弾の動きは極めてシンプルです。画面から消えるまで向いてる方向に直進させます。

    画面から消えるまで向いてる方向に進む
    画面から消えるまで向いてる方向に進む

  8. クローンを削除する

    これが最も大事といっても過言ではありません。ちゃんとクローンを削除します。弾幕は大量のクローンが生成されるので、これを忘れるとプロジェクト自体が動かないくらいにメモリーを消費してしまいます。

    弾幕に使ったクローンを削除する
    弾幕に使ったクローンを削除する

補足ほそく情報じょうほう

紹介日
2020.2.8