スクラッチで「スムーズな歩き方・止まり方」を作る(Poultry Perilという作品が元ネタ)

スクラッチで「スムーズなあるかたまりかた」をつくる(Poultry Perilという作品さくひん元ネタもとねた

基本きほん情報じょうほう

参考作品
紹介日
2022.1.10

Poultry Perilはニワトリがウシを倒すシューティングゲームです。ニワトリの歩き方がとてもスムーズなので、これを分析してみたいと思います。

四角いニワトリが、四角いウシをたおすシューティングゲーム。クリエイティブなポイントは、やはりこのニワトリ V.S ウシという題材ですね。

歩き方の仕様

歩くキーを押して横に移動するときは、変数xに変数speedの値が入ります。

歩くキーを押して縦に移動するときは、変数yに変数speedの値が入ります。

そして、変数xとyの値だけニワトリが「ズレる」ことで移動を実現しています。

また、そのままだとずっと歩きっぱなしになってしまうため、変数xとyにずっと0.9をかけることでスムーズに止まる仕掛けもあります。

0.9をかけると、変数の値はちょっとずつ減っていくからです。

xが3なら次の瞬間には0.9を掛けて2.7になります。その次の瞬間には2.7に0.9を掛けて2.43に、次は2.187に……というように徐々に値が小さくなることで、ちょっとずつスピードが遅くなり、スムーズに止まる動きが実現できます。

完成はこんな感じ