スクラッチで作る射的・銃ゲーム18選

射的・銃ゲーム

スクラッチプログラミングの射的・銃ゲーム特集を13件厳選してお届けしています。

射的・銃ゲームをさらに厳選中ですという口コミを寄せてくれた方 射的・銃ゲームをさらに厳選中です
今後、さらに1件の射的・銃ゲーム作品を追加予定です。

#01 電史「記録伝」

非公開メモ(このパソコンだけに保存しています)
  • 横に動かして弾たまを避よけるシューティングゲームという口コミを寄せてくれた方 横に動かして弾たまを避よけるシューティングゲーム

    スペースキーをつづけるとたまがズババっとたくさんでて気持ちいいゲーム。たまをたくさん連射れんしゃする動きをどうコードで実現じつげんしているのか、3回 てきたまにあたるとゲームオーバーになる仕組しくみはどうやっているのか、など中を見て学べます。

    ※ ゲームをスタートするまでに「z」キーを3回ほど必要ひつようがあります。

#02 JACK vs. GHOSTS >>MOBILE

非公開メモ(このパソコンだけに保存しています)
Susupeさんのスクラッチ作品という口コミを寄せてくれた方 Susupeさんのスクラッチ作品

かぼちゃが幽霊を撃ち落とすシンプルなシューティングゲーム。画面スクロールなどもなく、ゴーストも平易な動きで、操作もマウスとクリックだけで完結します。モバイルでの利用を強く意識してのことでしょう。(タイトル的に)

そのシンプルさと、かぼちゃが可愛いという点が高評価です。

中の作り込みも、そこまで複雑ではなく、しっかり考えて作られていることが見て取れます。

ただ変数が多いのでリミックスするならまず変数の意味を把握するところが大変そうです。かぼちゃ(ジャック)のリミックスは大変そうですので、たとえば武器を増やすなどのリミックスに挑戦してみてはいかがでしょうか。

#03 ひたすらゾンビをやっつける ゾンビース / ZOMBIES

非公開メモ(このパソコンだけに保存しています)
pandakunさんのスクラッチ作品という口コミを寄せてくれた方 pandakunさんのスクラッチ作品

襲ってくるゾンビから逃げつつ、銃や手榴弾でやっつけていこう。

移動とダンボールブロックを使って距離をとって手榴弾をうまく当てて倒すのがいい感じ。

キーボードでの移動と攻撃が左手操作に集まっているところが結構難しいかな。

ゾンビのデザインが単純だけどちゃんとゾンビに見えるところもGood。

遊び方

アクション 対応キー
移動 WASDキー
ショット マウスクリック
ダンボールを作る Qキー
手榴弾を投げる Eキー
ダッシュ スペースキー

#05 ゾンビシューティング

非公開メモ(このパソコンだけに保存しています)
Sphere1234567890さんのスクラッチ作品という口コミを寄せてくれた方 Sphere1234567890さんのスクラッチ作品

↑↓←→キーで動いて、スペースキーで撃つ。Xキーでリロードできる。


動きが特徴あるから慣れないとムズカシイけど、なんか不思議とやりこんでしまう魅力がある。

スナイパーゲーム

銃ゲームの中でも狙撃を主題にしているスクラッチゲームをまとめてあります。

スナイパーゲームをさらに厳選中ですという口コミを寄せてくれた方 スナイパーゲームをさらに厳選中です
今後、さらに2件のスナイパーゲーム作品を追加予定です。

#01 スナイパーストライク 敵を狙撃して街を守れ

非公開メモ(このパソコンだけに保存しています)
FolksWagonさんのスクラッチ作品という口コミを寄せてくれた方 FolksWagonさんのスクラッチ作品

スナイパーとなって、危険な敵から街を守ろう。

狙撃銃のスコープを移動させて、敵に照準を合わせて狙撃して倒す。操作は至って簡単で、サウンドもなかなか臨場感があり、サクサクと楽しく遊べました。



指示がすべて英語なのですが、基本的には銃を持った棒人間を狙撃すればよいので、指示が読めないことでゲームが進められないということはないはず(1つ右か左か、指示を読まないと正しい狙撃対象がわからないステージはありました)。



狙撃失敗して、リスタートするときにバグったことがあります。



このスタイルなら無限に様々なステージが作れそうなので、派生作品にも期待したいです。

遊び方

アクション 対応キー
スコープ移動 ドラッグ
狙撃 クリック

#04 ダックハント 鳥撃ちゲーム

非公開メモ(このパソコンだけに保存しています)
S65さんのスクラッチ作品という口コミを寄せてくれた方 S65さんのスクラッチ作品

照準を動かして、飛んでいる鳥を撃ち落とすゲームです。



1ラウンドにつき、10羽の鳥を撃ちますが、それぞれの鳥について3回失敗すると逃げられてしまいます。次のラウンドに進むには、最低6羽撃たないといけません。



次第に鳥の上下左右の動きが予測不能になってくるので、難易度が上がってくる設定になっています。

昔のファミコンゲームのリメイクとのことですが、非常に完成度が高いです。



照準の手前に鳥が表示されてしまったり、草の手前に犬がでてしまったりと、スプライトのレイヤーがきちんと表示されるようにするところに苦労があったそうです。



ついつい、各ラウンドのコンプリートを目指してやりこんでしまうゲームです。

遊び方

アクション 対応キー
照準の移動 マウス移動
鳥を撃つ マウスクリック