Scratch版スーパーマリオの作品例6選

Scratch版スーパーマリオの作品例[cnt_term_post slug= Scratch版スーパーマリオの作品さくひんれい6せん
横スクロールゲームの代名詞と言っても過言ではないスーパーマリオ。こちらもたくさんの作品がスクラッチコミュニティ上で公開されています。

スーパーマリオはスクラッチでも人気者

横スクロールゲームの代名詞と言っても過言ではないスーパーマリオ。こちらもたくさんの作品がスクラッチコミュニティ上で公開されています。

中には本当にマリオの世界をそのまま作り上げているような猛者もいます。

マリオを使って、全く別の作品を仕上げている人もいます。

作品の紹介の前に1つ注意点をば。著作権にまつわるお話です。

Scratch版スーパーマリオの作品例6選を語るさいじゃく さいじゃく

心得てるよーという方は、こちらをクリックして作品例にジャンプ!

著作権は無視していいの?

基本的にはテレビやゲームや漫画などのキャラには「著作権」というものがあり、カンタンに言うと「勝手に公開しちゃダメだよ」という法律があります。

スクラッチコミュニティも例外ではありません。

スクラッチ側も著作権には厳しく目を光らせています。

一方で、スーパーマリオはあまりにもコミュニティで人気なので、大人同士が話し合ったそうです(噂)。スクラッチの偉い人と任天堂の偉い人が出した結論としては、とりあえず著作権に違反してるから作品を消せ!ということはしない方向でまとまった模様です。

たしかな情報ではないのですが、子どもたちがクリエイティブな力を伸ばす過程に権利を振りかざしてこない任天堂社に感謝です。

でも、著作権というものがある、ということは認識しておきましょう。

Scratch版スーパーマリオの作品例6選を語るさいじゃく さいじゃく

著作権を守ることはクリエイティビティに対して敬意を表することにもなります。逆もしかり。この記事のサムネイル画像もお金払って使用権利を購入しています。

任天堂公式の利用ガイドラインもあります

次のようなガイドラインが任天堂から発表されていますので、マリオを使いたいと思っている方は一読しておきましょう。

教育者の方も、生徒から「スクラッチでマリオの画像使いたい」という発言があった場合は、こちらを参考に返答すると良いと思います。

任天堂は、個人であるお客様が、任天堂が著作権を有するゲームからキャプチャーした映像およびスクリーンショット(以下「任天堂のゲーム著作物」といいます)を利用した動画や静止画等を、適切な動画や静止画の共有サイトに投稿(実況を含む)することおよび別途指定するシステムにより収益化することに対して、著作権侵害を主張いたしません。ただし、その投稿に際しては、このガイドラインに従っていただく必要があります。あらかじめご了承ください。

https://www.nintendo.co.jp/networkservice_guideline/ja/index.html

これはむちゃくちゃ寛大な配慮です。さすが世界の任天堂様です。

スーパーマリオの作品例

まえがきが長くなりましたが、以下にスクラッチコミュニティで特に目を引くマリオ作品をご紹介します!

#01 Super Mario Bros: Christmas Edition

  1. お手本にぴったりなマリオという口コミを寄せてくれた方 お手本にぴったりなマリオ

    これよりもすごいマリオ風スクラッチはたくさんあります。ただこのマリオは挙動《きょどう》が必要《ひつよう》最低限《さいていげん》で、リミックスするのにもってこいの仕上がりになっています。作者もそれを望《のぞ》んで、もっとも簡単《かんたん》なステージのみの実装《じっそう》にしていることが伺《うかが》えます。

#02 Scratchnapped (A mario style platform game)

  1. スクラッチのスーパーマリオの決定版という口コミを寄せてくれた方 スクラッチのスーパーマリオの決定版

    グリフパッチさんのスーパーマリオっぽい作品です。彼の作品はすべてハイクオリティ、なのでこれもすごいです。

    本家スーパーマリオでも実装されましたが、壁につかまる動作もこのときすでにグリフパッチさんも実装していました。ピトっと壁に張り付くスクラッチキャットのコスチュームがキュートだと思いました。

    作り方に興味がある方は、とくに「Blocks」というスプライトをチェックしてみてください。ブロックの生成と消すルールにおいて、パソコンに優しいハイパフォーマンスな作り込みがなされています。これは別途レシピとして取り上げたいところ……個人的なTODOに加えておきます。

    あとマリオの著作権をまったく侵害してない点もさすがです。

#03 Super Mario Kart

  1. マリオカートがスクラッチにやって来たという口コミを寄せてくれた方 マリオカートがスクラッチにやって来た

    本家マリオカートに限りなく寄せてきた作品。

    操作方法が特殊なのでこちらのメモを参考にしてください。

    まず緑の旗を押したら「Zキー」を押します。

    すると車の選択にうつるので矢印キーで選んでから、また「Zキー」を押します。

    レースが始まったら、「Zキー」で前進、「Xキー」で下がります。

    ブレーキとジャンプはありません。

    となるとリミックスしたくなりますが、中を見るとなかなか複雑です。

    コースの描画はペンツールで行われています。

    これはスクラッチで3Dゲームを作るときの代表的な手法で「レイキャスティング」などと呼ばれている方法です。

    レイキャスティングのお手本としては複雑なので、それはまた別のプロジェクトを見て学ぶと良いでしょう。

    このサイトでもレイキャスティングの作成方法を取り上げる予定です。

    まずはマリオカートを楽しんでみてください!

#04 Mario Invaders!

  1. インベーダーゲームという口コミを寄せてくれた方 インベーダーゲーム

    マリオがインベーダーゲームになった作品。

    スペースキーを押すと、キラーがミサイルになって飛んでいきます。

    あとは迫りくる敵を撃ちまくるのみです!

    中を見ると、キラーの処理はシューティングゲームなどにもそのまま使えるようなきらいなコードになっています。

    ミサイルの連射処理も参考になると思います。

    シューティングゲームに興味が出た方には、こちらの記事もおすすめです。

    はじめてのシューティングゲームを作ろう

    一番カンタンな弾幕シューティングゲームの作り方

    シューティングゲームの作品例

#05 Super Mario Brothers

  1. たった1つのスプライトとスクリプトで出来ているマリオという口コミを寄せてくれた方 たった1つのスプライトとスクリプトで出来ているマリオ

    クオリティは決して高くないですが、それよりもこのゲームが1スプライト1スクリプトであるという事実に驚愕です。

    ぜひ中を見てください。1つしかないですから……。

    誤解しないように書いておくと、1スプライト1スクリプトこそクリエイティブだ、ということではありません。

    ただ「その発想と、実現してしまうところはすごい」という感動を覚えました。

    思いついてもなかなかできることではないです。でも、それこそがスクラッチとも改めて思いました。

#06 Super Mario

  1. 立体マリオがクルクル回りますという口コミを寄せてくれた方 立体マリオがクルクル回ります

    3Dのオブジェクトを回すというのは、じつはなかなか大変です。

    それをマリオを使って実現してくれているこの作品をピックアップしてみました。

    ちなみにスペースキーを押すと……。お試しあれ。